スタッフブログ

感染予防と家での過ごし方

2020年03月30日 [スタッフ]

いつもお世話になっております。
管理部の日野です。

少し暖かくなったと思えば、また寒くなってきたり。
気温や気圧が安定せず、体調を崩しやすい時期ですね。

この冬は、数年ぶりにインフルエンザに感染しました。
秋にも風邪をこじらせたので気を付けていたつもりでしたが、
対策が甘かったようで非常に反省致しました;

現在は、コロナウイルスの影響もあり改めて感染症予防に関して
正しい知識を身につけて対策をするように私自身も社内全体でも取り組んでおります。

社内のドアノブや電気のスイッチの消毒、2時間置きのこまめな換気、マスクの着用、手洗いうがいの徹底など、出来ることから取り組んでおります。

買占め騒動やデマ騒動なども起こっていますが、間違った情報に惑わされることなく冷静に対処していきたいと思います。


自粛、自粛で気分も下がりがちですが休日は家にこもって、いつもはしないようなゆっくり時間をかけた料理を楽しんでみたりしてます!この休みはスコーンを朝から焼いて、優雅に紅茶といただいてみたりしました♪

不安も色々ありますが、前向きな気持ちをできるだけ維持して、この困難を皆で乗り切れるよう頑張りましょう☆

 
 

初めまして。

2020年02月27日 [スタッフ]

今月度のスタッフブログを担当させて頂きます、20194月入社の尾崎と申します。

簡単に自己紹介をさせて頂きます。

平成7年生まれの尾崎祐二と申します。(主に川西市の営業担当です。)

以前は飲食業界で働いており、中華レストランで接客業をしておりました。

私が入社してから気づいた事なのですが、私が当時働いていた中華レストランで過去にNADIXが業績達成会で利用して頂いたらしく、勝手に運命的な何かを感じております。()

趣味はとにかく食べる事です。

休日に暇を感じたら、特別お腹が減っていなくても外食に行きます。

そのせいもあり、とにかく太っていく一方なので、最近は外食を控えるようにしています。しかし社内にはグルメな方が沢山いらっしゃるので、常に美味しいお店の情報共有がされており自然と足を運んでしまいます。(己に負けないように我慢はしようとするのですが、全敗中です・・・言い訳はいけませんね。)

話は変わりますが、もう2か月もしないうちに私が入社してから1年が経とうとしております。

毎年1年が過ぎるのが早く感じますが、去年は特に早く感じました。

それも良い会社、良い上司や先輩方、良いお客様との出会いがあり、充実した時間を過ごせたからだと思います。

働く事は大変ではありますが、本当に良い環境で楽しく仕事をさせて頂いております。

まだまだ不慣れな事が沢山ありますが、2年目も元気を取柄に頑張っていきます。

今年で60周年を迎えるNADIXグループ。ますます勢いを付けて参りますので、今後とも何卒よろしくお願い致します。

 
 

哀しみの冬の稲妻

2020年01月30日 [スタッフ]

あけましておめでとうございます。

令和2年1月のブログ担当をさせて頂きます、CS部の形岡と申します

よろしくお願いします。

さて、冬と言えば蟹 蟹と言えば鍋ですよね?

私は子供の時から前歯が大きく歯が強かったので固いものを何でも噛み砕いて食べておりました

蟹に対してもハサミの固い部分も平気で歯で割って食べてたんですが

子供の頃の綺麗で丈夫な前歯の時です

それから時間も経ち、手入れも怠ったせいか強かった私の自慢の前歯は16歳で左側が無くなってしまいました。

その後に左前歯の改造手術を受け何気もない日常を送ってきました(歯だけの話ですが)

そしてさらに約17年が経ち33歳になった年末に実家から蟹鍋セットが

私の実家からクール宅急便で送られて来たとです

嫁と一緒に具材を買いに行き、鍋をコトコト煮込んだとです

蓋を開けると朱色に染まった美味しそうな松葉蟹が「どうだっ!」とばかりに姿をアピールしてくるじゃあ あーりませんか

「よくやった。後は俺に任せとけと」心で叫びつつ脚の部分を手に取り、いざ逝かんとばかりにバイティングした瞬間

[ぱき。。。。。]とかん高い音がしました

「ん?」と噛んだ時に違和感がよぎった私は鏡を見たんです,,,

そこには志村けんの変なおじさん張りに改造手術を受けた前歯が稲妻カットに欠けた私が映っていました。

12月30日のPM9時にです!!

。。。。。。。歯医者も行けず、この年の正月、顔面だけで多くの人間に笑い福を届けた

残念で切ない、悲しみの冬の稲妻(前歯の亀裂)のお話を終了させて頂きます。

皆様も何事にも思い込みで行動する時は

細心の注意をするように日々心がけましょう。

 
 
<<12